【エーペックスレジェンズ】レイスの評価・特徴・立ち回りを解説!【Apex Legends】

七丘 雪乃

更新日:2019年4月17日 11:26

こちらのページでは「エーペックスレジェンズ(Apex Legends)」のキャラクター「レイス」の評価やアビリティの紹介、おすすめの立ち回り(アルティメットの使い方)や相性の良い武器の解説などを掲載しています。


こちらのページでは「エーペックスレジェンズ(Apex Legends)」のキャラクター「レイス」の評価や性能の紹介、おすすめの立ち回り(戦術アビリティやアルティメットの使い方など)や、相性の良い武器の解説、おすすめのレジェンドの編成・組み合わせについてを掲載しています。ぜひ参考にしてください。

レイスの公式紹介動画

動画出典: Apex Legends レジェンド紹介

レイスの評価

総合評価 使いやすさ アビリティ
ACA

総合評価の解説

敵の裏取りをしてダメージを与えたり、撹乱して敵の連携を崩すというのが主な仕事です。これは瞬時な状況判断力を問われるものであるため、 初心者向けとは言えない性能となっています。よって使いやすさの評価はCに落ち着きました。また、アビリティはそれなりに強力ですが、プレイヤースキルが求められるシビアな使い勝手をした性能です。このように初心者には難しいものの、うまくプレイヤーのスキルと噛み合えば強キャラになるため、期待を込めて総合評価はAとしています。

使いやすさの解説

初心者にとってはかなり扱いの難しいレジェンドです。単独で行動し、敵の死角を取ったり、裏をかいたり、相手を撹乱したりとプレイヤーの場数が物を言う性能になっています。他にも、自分のヘルスや戦況を見極めつつ戦闘不能になる前に敵撃破よりも戦略的撤退を選択する賢い判断も力も重要となります。このようにプレイヤースキルに強く依存する立ち回りになることが多いので、単独行動が苦手な初心者には向かない性能でしょう。

アビリティの解説

先述したように、戦術アビリティはかなりプレイヤースキルに依存するアビリティではありますが、アルティメットはクールタイムも短いため気軽に使えるのが長所としてあげられます。短所としては、発動したポータルは敵も使えてしまうという点です。ただしこれさえ注意すれば使いやすいアビリティです。先回りしてポータルを出し味方の移動を助けてあげる、リスポーンしてきた味方の合流に使う、などという使い方もできます。

レイスのアビリティ

パッシブ

虚空からの声

危機が迫ると謎の声が語りかけてくる。判断の及ぶ限りでは、こちらの味方をしてくれているようだ。
戦術アビリティ

虚空へ

クールタイム:25秒
虚空を通り、安全かつ迅速に異動する。ダメージは一切受けない。 
アルティメット

ディメンションリフト

クールタイム:2分40秒
2地点間をポータルで60秒間連結する。 

パッシブ

自分が狙われている場合に、教えてくれるため他のレジェンドよりも周囲を警戒しやすく、裏取りをする際に誰かに見られていないか、確認しながら戦術アビリティを使うことができます。この声が聞こえたら、すぐに周囲の敵の位置を確認しましょう。

戦術アビリティ

このアビリティを使用して、敵の裏側へ周り、できれば相手のヘルスを削りつつクールタイムをしのいでから、再びアビリティを使って自陣へ戻ってくるようにすると良いでしょう。3秒間、無敵状態で透明になるため(ただし、青っぽい光が敵には見えるので、だいたいの位置はばれてしまうことは頭に入れておきましょう)、これをいかにうまく使いながら立ち回れるかが鍵になります。

アルティメット

アルティメットは2点間をつなぐポータルを出す、というもので、1つの穴に入ると、もう1つの穴から出られます。これは敵も使用できてしまうので、使う際にはその点に十分注意しましょう。レイスのアビリティはわりとクールタイムが短いため、味方よりも先に移動して、味方が安全地帯に時間内に入れそうにない場合や、早めにみんなでまとまりたい場合などにポータルを出してあげると良いでしょう。

また、味方がリスポーンしてきた際にポータルを張ってあげると、早く合流することができます。

レイスのおすすめ立ち回り

レイスの立ち回り解説

レイスはアビリティを使って敵の裏をかいたり、最初に敵陣に突っ込んでいてダメージを与え、敵を撹乱させて一旦引き、味方と再度合流して敵を潰しにいく、というのが基本の立ち回りです。 

評価の項目にも記述した通り、プレイヤースキルに左右されるところもありますが、敵からすればいわゆるフランカーであるため、かなり厄介であるとも言えます。 

アビリティを使えば3秒間は無敵になれるため、できるかぎり敵の意識を裏に向けて、正面から味方が合流する際に一緒に挟み撃ちで敵を潰す、ということもできるでしょう。

また、アビリティを攻撃に使うだけでなく、安全地帯へは先に入るようにしてギリギリまで安全地帯外でアイテムなどをあさっている味方の移動を助けてあげたり、撤退する際にポータルで移動して、敵が追ってくるなら迎撃し、追ってこないなら回復のための時間にする、などという使い方もできます。

性能上単独で動くこともできるレジェンドですが、数の有利不利を覆すためにはかなりのプレイヤースキルが必要ですので、焦らず味方と行動するようにしましょう。

レイスを使うときの注意事項

一番のポイントとなるのは、ポータルの使い方でしょう。

味方以外も使えてしまうので、引くためにポータルを出したのに、さらに敵が追い打ちをかけてくるということもあるので、ポータルで逃げたからと言って気を抜かず、しっかり後ろを見て行動するようにしましょう。

レイスと相性の良い武器

アサルトライフルサブマシンガンライトマシンガン
スナイパーライフルショットガンピストル

立ち回り上、あまり敵と遠距離で交戦するということはありません。ですので、近距離で活躍するSMGSGウィングマンなどが有効でしょう。SRなどはあまり役に立ちません。近距離で戦うことを頭に入れて武器を選ぶようにしましょう。

レイスにおすすめのレジェンド編成

攻撃型「ブラッドハウンド+バンガロール+レイス 」

ブラッドハウンドが索敵し、レイスが裏を取ったり、ブラッドハウンドとともに敵陣に切り込んで、全員で交戦します。そして、もし撃ち負けそうになったらバンガロールのスモークで撤退し、隠れてみんなで回復しつつ、もし敵がやってきたらこちらから迎撃しましょう。この際にポータルを使うのもありです。

奇襲&撤退型「ライフライン+レイス+バンガロール」

こちらは、レイスが積極的に敵へ奇襲を掛け、相手のヘルスを削ったり撹乱させたりしたところに、正面から残りのチームメイトが合流して全員で敵を潰すという動きができます。撤退もスモーク&ポータルで安全かつすばやく行い、安全な場所で回復するという編成です。安全な場所を確認する際にも、レイスのパッシブが役に立つことがあるので、どんなときも気を抜かず、もし狙われていると分かったら、できるだけはやく味方に伝えましょう。

まとめ

レイスは性能全体で見ても前衛的で近距離戦を始めとした、奇襲や撹乱に適した立ち回りを得意とします。そのためプレイヤーのテクニックに大きく依存するキャラクターであり、初心者にはあまりおすすめできません。その分上級者や熟練されたプレイヤーが使うと強力であることは確かです。ときにはレイスの動き次第ではピンチを打開することもできるので、ゲームに慣れてきた頃にぜひ使ってほしいキャラクターです。

キャラクター評価・解説関連リンク


レイス


ブラッドハウンド


レイス



パスファインダー


バンガロール


コースティック


ミラージュ


オクタン



七丘 雪乃

ゲームライター

バイオハザードシリーズが大好物。そのほかDead by Daylight、Overwatch、Apex、などもプレイ。新しいゲームしたい。戦いたい。PS4勢。女性向け恋愛ゲームやファンタジー・歴史系・育成系のゲームシナリオも書く。

Twitter

<監修>

ViTa

プロプレイヤー兼ライター

CounterStrikeシリーズから始まり、PUBGやOverwatchまで幅広いFPSゲームをプレイしていて、過去には選手経験もあるライター。

Twitter

(C)2019 Electronic Arts Inc.

当サイトはApex Legendsの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【エーペックスレジェンズ】レイスの評価・特徴・立ち回りを解説!【Apex Legends】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

コメントはありません。

人気記事ランキング

更新日:2019年12月15日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!