【DbD】過去のアップデート情報まとめ【デッドバイデイライト】

行動マン (中井 タケヒロ)

更新日:2019年2月1日 19:00

こちらでは、デッドバイデイライト(DBD)の過去のアップデート情報についてまとめています。 最新ではないけれど、どんなアップデートがあったか気になるという方は参考にしてみてください!

このページでは、デッドバイデイライト(DBD)の過去のアップデート情報についてまとめています。最新ではないけれど、どんなアップデートがあったか気になるという方は参考にしてみてください!

1.64 パッチノート(PS4/Steam版)

6月27日、PS4/Steam版で1.64パッチノートが実装されました。 キラー「ゴーストフェイス」の性能調整や6月18日のアップデート後に確認されていた複数のバグに対応する内容になっています。

1.64 パッチノート(PS4/Steam)の詳細はこちら! 
今起きているバグに関する情報はこちら! 

DbD(Steam版)が週末無料プレイ開始!

3周年を記念して、Steam版(PC版)DbDの週末無料プレイを開催することが決定しました。

週末のみの限定期間ですが、DbDを持っていない方でもDbDを遊ぶことができます。

DbDをまだやったことがない方も、これを機に始めて見てはいかがでしょうか!

現プレイヤーの方は、マッチングが早くなるチャンスなので、是非、この週末はDbDをプレイしてみてください!

6月19日のアップデート情報

ゲーム内3周年イベントが開催

デッドバイデイライト3周年を記念して、ゲーム内イベントが開催されます。 

追加要素

追加要素説明
サバイバー用アイテム
「3周年のパーティースターター」
サバイバー新アイテム。
小さいが非常に高い爆発力を持つディナーテーブル用のデコレーション。 大きな音を出し、激しい光を発しながら起爆する。 
妨害や目隠し、あるいは3周年を一緒にお祝いするのに使える。マッチ内のチェストや生存者のブラッドウェブに出現。
新オファリング(共用)
「身の毛もよだつケーキ」
3周年を一緒に記念する、胃の中身が逆流するようなおぞましいケーキ。 
その儀式の全てのプレイヤーに全カテゴリーで103%の追加ブラッドポイントを与える(重複する)。
サバイバー&キラーのブラッドウェブに出現。
3周年記念デコレーションの実装ロビーやマップ上におけるオブジェクトの一部に3周年記念デコレーションを実施。

※「3周年 のパーティースターター」、「身の毛もよだつケーキ」は3周年記念イベント中のみ出現し、一度獲得すればイベント修了後もインベントリに残りますが、新規入手はできなくなります。 

新キラー「ゴーストフェイス」正式実装!

 

6月19日に、新キラー「ゴーストフェイス」が実装されました! 今回の実装と合わせて、新スキン「降り注ぐ血液」も開放されます。

ブラッドポイントが期間限定で2倍に!

6/15の3時から6/19未明まで、ゲームプレイ中に獲得できるブラッドポイントが2倍になります。 新キラー「ゴーストフェイス」実装に向けて、今のうちからプレイしてゲームを大きく進行させましょう!

※6/19追記:3周年記念へのお祝い感謝で、日本時間6月21日午前3時まで延長が決定しました。

6月1日の最新情報

DBD3周年記念で生放送!

デッドバイデイライトの3周年を記念してライブストリームが放送 されました 。放送では、以下をはじめとした新要素が発表されました。

  • 4年目ロードマップ(Year 4 ROADMAP)
  • 新キラー「ゴーストフェイス」の実装予定日と能力の詳細
  • キラー「ナイトメア(フレディ)」のリワーク詳細
  • スマホ版のリリース予定
  • そのほか、マップのリワークなど
3周年生放送で発表された情報についての詳細はこちら! 

6月20日の最新情報

PS4 サバイバーエディション版が販売!

 

2018年4月の「デッドバイデイライト」国内正式リリース1周年を記念して、PS4サバイバーエディション(限定)版が発売されました! 国内初のオフィシャルグッズ、2019年3月までに配信されたオリジナルチャプターを同梱した限定生産ボックスとなっており、人気が予想されます!

PS4版サバイバーエディションの詳しい説明はこちら!

PTBパッチノート3.0.0a

   

ゴーストフェイスと2つのパークの性能調整

キラー「ゴーストフェイス」とサバイバーのパーク2種類に性能調整が入りました。 主な変更点は以下です。

  • キラー「ゴーストフェイス」の性能調整
  • パーク「英雄の奮起」「地獄耳」の性能調整
    など
PTBパッチノート3.0.0aの詳しい情報はこちら!

ディベロッパーアップデート(2019年4月)

ディベロッパーアップデート(2019年4月)についてはこちら

5月30日のアップデート情報

Nintendo Switch版の海外配信日が決定!

ニンテンドースイッチ版デッドバイデイライトの海外での配信開始日が9/24になることが発表されました。 日本での配信開始日は未定です。

新キラー「Ghost Face」の実装が公式より告知

5月16日のアップデート情報

アップデートVer2.7.1が実装!

アップデートVer2.7.1が実装されました。 内容は以下の通りです。

バグ修正

  • サバイバーがフックに吊るされている時に切断すると、効果音がマッチ中に鳴り続ける問題の修正
  • 通信切断でロビーに戻されると、ホストからの切断報告メッセージが届く問題の修正
  • キラーがマッチ中切断すると、マッチキャンセルのメッセージが届く問題の修正
  • マッチ開始5秒以内に切断、再接続した際に複数の問題が発生する問題の修正
  • ネット通信がロード中に切断されると無限ロードが起きてしまう問題の修正
  • コラプス:タイマーが遅くなる条件が揃っている状態で瀕死の生存者が脱出すると、タイマーが遅くならない問題の修正
  • コラプス:コラプスが終了する瞬間にキラーがサバイバーを持ち上げると終了しない問題の修正
  • サバイバー:コラプスが終了する瞬間に脱出ゲートやジグソウボックスに触れているとすぐに死亡しない問題の修正
  • サバイバー:コラプス発動後に仲間をフックから救出/治療しても対応するデイリーリチュアルにカウントされない問題の修正
  • サバイバー:サバイバーが2人以上生存している時、発電機修理のデイリー進行度の割合が低くなる問題の修正
  • アッシュ:ロビーに入ったときに喋らない問題の修正
  • アッシュ:アッシー・スラッシー装備時の懐中電灯の照準を他のスキンに沿うように変更
    →今後更に修正予定
  • オーラ越しに他のプレイヤーの身体の一部が見える問題の修正
  • トラッパー:罠を拾ったあとカメラが揺れる問題の修正
  • レイス:アドオン『「蛇」 -煤』装備時、板を破壊後に素早く透明化すると一部武器から血が滴り続ける問題の修正
  • シェイプ:アドオン「墓石」によるメメントモリ攻撃の射程が2.5mある問題の修正
  • クラウン:ガスの中で表示される画面中央の酔い止めマークの視認性を修正
  • ペイル・ローズ難破船: 一部のキラーがボート上の窓枠を乗り越えると抜けられなくなる問題の修正
  • ネア:英語以外の言語で、頭部スキンの一部にプレースホルダーのテキストが表示される問題の修正
  • オーモンド山のリゾート: オーラの色が薄い問題の修正
  • サバイバー:発電機の修理ポイントが取得できないバグを仮修正
  • サバイバー:フックに吊られたサバイバーのカメラがキラーを追う問題を仮修正
    →原因特定のため記録ツール追加
  • プレイグ:汚濁の吐瀉で生存者をダウンさせたとき追跡者のエンブレムスコアが得られない問題の修正
  • コラプス中のカメラ振動が結果画面でも起きてしまう問題を修正
  • ネア:「血塗れの胴」の腕のテクスチャーがない問題を修正

バグ修正に向けた調査

  • エンティティが窓枠を塞いでも生存者が通れるバグの原因特定のため記録ツールを追加

ディベロッパーアップデート

5月16日深夜、開発者アップデートに関する情報が更新されました。 内容は以下の通りです。

  • キラー「ナイトメア」のリワークの情報を2週間以内に発表
    →完全なリワークということで、性能がいかに変わるか、要注目です!
  • PTBを専用サーバーで実施したことについて、情報を発信
  • マッチングシステムのアルゴリズムについて、複数の方式をテスト中
  • 5人揃っていない状況で始まる試合の自動キャンセル実装
  • 無限にロードが発生する不具合は改善している
  • 無限にロードが発生する問題の改善に合わせて、ペナルティ条件を元に戻した
  • 同期がうまくいかないことを原因とした命中判定を改善予定
  • パーク「英雄の奮起」の性能を調整予定(現在、発動条件を「通常攻撃に3回被弾した後」から「仲間を3回防御した後」に変更してテスト中)
    →現状で環境をひっくり返してしまう強力な性能なので、弱体化は必然と思われる

5月8日のアップデート情報の解説・プレイへの影響

エンドゲーム・コラプスについて

  • PTBに来た時は3分間だったが、2分間に変更
    →通電後、キラーにとっては残業するサバイバーがいなくなり(いたとしても処刑できる)かなり快適な環境になった。
  • エンドゲーム・コラプスのタイマーが2分間のため、半分切ってからキラーのパーク「血の番人」が発動すると、サバイバーは脱出することができなくなり、その時点で脱出していないサバイバーは確実に仕留められるため、新たな戦法が増えた
  • 一方、サバイバーもゲート解放のタイミングを計らなくてはならなくなった
    →ゲート寸止め(ゲート開放時間は20秒へ修正)など、味方がみんな安全に脱出できるかどうかを判断し、対策する必要が出てきた
  • エンドゲーム・コラプスが始まり、ハッチを閉じた場合、キラーのパーク「囁き」を持っていれば、サバイバーの位置を絞り込むことができ、ハッチ脱出もできなくなってしまうため、サバイバーを処刑できる
  • もしキラーの方が強く、サバイバー側が1個も発電機の修理を終えていなくても、最後の一人ならハッチが開いた状態で出現する
    →サバイバーが残り二人になってしまった場合、キラーは発電機を3つ修理されていた方がハッチが閉じた状態で出現するため、有利に立ち回ることができる。つまり今まで通りの這いずり放置が必要なのは変わらない

リージョンについて

  • キラーのパーク「血の追跡者」(+アドオンで深手チェイスの時間を短縮する方法も)でいわゆる視線切り(「愚連の狂奔」で深手を追わせ、チェイス判定を切って負荷でゲージが無くなるのを待つ戦法)を行っていた人にとっては、この戦法が無効になるので大幅弱体化
  • 一方、もともと「愚連の狂奔」を遅延として使用し、普通にチェイスしていた人にとっては微強化
  • →深手を追わせたあと、能力を使用せずに通常攻撃を行わなければダウンを取ることはできないが、移動速度は他のキラーと同様(バージョンアップ前のリージョンから速くなった)なため、それほど苦ではない
  • サバイバーのパーク「英雄の奮起」の対策もできるが、使い手の実力による運用が必要

深手の変更について

  • リージョン使用時に、視線切りの戦法を用いてなかった人にとってはほとんど影響はない

3人スタート防止について

  • サバイバー4人未満でのゲーム開始の場合は、ゲームバランスが崩れてしまうため、早めの実装をお願いしたい 


5月8日のアップデート情報

まさかの新キラー情報リーク!?

 

アップデートVer2.7.0実装直後、現時点で未実装のキラー「The Ghost(元ネタはホラー映画、『スクリーム』のキャラクター)」がキラー選択画面に表示されるという事象が確認されています。 現在は修正アップデート配信によって確認できなくなっていますが、公式twitterにて「次のチャプターにて実装予定」というツイートがされています。 正式実装日や能力については不明なので、さらなる情報を待ちましょう。

アップデートVer2.7.0が実装! 

アップデートVer2.7.0が実施されました。PTBの内容をベースに、さらに一部変更が加わりました。 

新要素

  • DLCキャラクターのBGMを再実装

ゲームバランス調整

  • プレイヤーの閉じ込めを防ぐため、地下室への階段におけるキャラクターの接触判定を変更

エンドゲーム・コラプス

  • キラー:コラプス中の地面にかかるエフェクトの強さを軽減、サバイバーの足跡や血痕を見やすいように
  • The Game:コラプス中に地形タイルがわかりやすくなりすぎた要素を修正

キラー:ピッグ

  • 逆トラバサミ:脅威範囲内でタイマーが停止する仕様変更をロールバック、2.7.0より前と同様にチェイス中に停止するように

バグ修正

  • サバイバー:チェスト調査後にアイテムを拾えないバグ修正
  • キラー:生存者が肩から抜け出しても「邪悪な意思」エンブレムが減点されないバグ修正
  • コラプス中、エンティティに処刑された生存者のアイコンが処刑ではなく死亡となるバグ修正
  • リージョン:愚連の狂乱を使用していないときにパレットでスタンすると能力ゲージがゼロになるバグ修正
  • リージョン:アドオン「悪意の刃(Nasty Blade)」や「汚れた刃(Filthy Blade)」の影響を受けた生存者の深手治療バーが赤くならないバグ修正
  • キラー:ロード中に全ての生存者が切断するとアドオンを失うことがあるバグ修正
  • いずれかのプレイヤーがロード中に切断するとオファリングを失うことがあるバグ修正
  • スピリット:効果音が同時に複数回再生されるバグ修正
  • ナース:Treatment Theatre,Azarov'S Resting Placeの特定の地形をブリンクで通過できないバグ修正
  • ピッグ:アドオン「(Rusty Attachments)」が重症効果を与えないバグ修正
  • トラッパー:トラバサミにかかった生存者を攻撃してもパーク「リメンバー・ミー(Remember Me)」、「最後のお楽しみ(Save the Best for Last)」のトークンを得られないバグ修正
  • トラッパー:アドオン「虹色の石(Iridescent Stone)」を装備中、設置したトラバサミが開ききらないバグ修正
  • トラッパー:トラバサミのオーラが接近すると小さくなるバグ修正
  • ドクター:アドオン「鎮静(Calm)」系を装備中、脅威範囲の端にいる生存者に偽心音が聞こえないバグ修正
  • ドクター:ショック療法を受けた生存者のアニメーションがおかしいバグ修正
  • KYFモードの設定がマッチごとにリセットされるバグ修正
  • ハントレス :KYFモードで非ホストである場合、手斧が複数のサバイバーに命中するバグ修正
  • Treatment Theatre:窓枠の生成システムからランダム要素を削除、窓枠の配置を固定に。 ただし、部屋の出入り口の追加生成は引き続きランダム
  • ナイトメア:ドリームワールド内で屋内の発電機が非常に眩しいバグ修正
  • サバイバーパーク「執念の対象(Object of Obsession)」:フックにつられている間に機能しないバグ修正
  • エンティティが封印した窓枠を通行できることがあるバグを仮修正
  • メグ:一部頭部スキンの髪が伸びる修正
  • トラッパー:トラバサミから脱出しようとしているサバイバーの声が聞こえないバグ修正
  • トラッパー:サバイバーがトラバサミから脱出すると、トラバサミ解除の効果音が流れるバグ修正
  • 部屋の中のオーディオの反響を空間のサイズに依存するよう改善
  • フックで処刑されたサバイバーのアイコンが処刑ではなく死亡表示になるバグ修正


ブラッドポイントが期間限定で2倍に!

5/3の3時から5/7未明まで、ゲームプレイ中に獲得できるブラッドポイントが2倍になります。 GW期間中にたくさんプレイしてゲームを大きく進行させましょう!


PTB2.7.0の内容について

事前に予告されていた内容についてと、バランス調整が含まれています。

  • 専用サーバーの状況について
  • エンドゲーム・コラプスについて
  • バランス調整
>詳しい内容はこちら<

4月24日のアップデート情報

リージョンの修正が入りました! 以下の動画で詳細をわかりやすく説明しています。

リージョン修正アップデート紹介1(移動速度、心音範囲、特殊能力)

リージョン修正アップデート紹介2(深手)

2019年4月23日にPTBに来る予定のアップデート

2019年の4月23日にPTBに来る予定のアップデート内容は、かなり多岐にわたります。

  • リージョンの仕様変更
  • エンドゲーム・コラプス
  • その他

リージョンについては、特定のゲームの仕組みを悪用する可能性を減らし、リージョンのデフォルトの性能を他のキラーと動揺にするということです。       

また、エンドゲーム・コラプスについては、これまでと全く異なる仕様をゲーム終盤に導入するということですので、かなり楽しみですね!

詳しくは、以下をご覧ください。

4月23日予定のアップデート内容はこちら

ディベロッパーアップデート(2019年4月)

今後、長期のアップデート予定について、言及がありました。

  • 無限ロードや、5人以下で始まるゲームについて、マッチメイキング、ランク&エンブレム制度についてなどの各種問題・バグについて
  • リージョンの仕様変更
  • 専用サーバーへの移行について
  • ナイトメア(フレディ)のリワークについて

こちらも、続報が入り次第お伝えいたします。

詳しい内容については、以下をご覧ください。

ディベロッパーアップデート(2019年4月)についてはこちら

4月10日のアップデート情報

アップデート Ver.2.6.4が実装されました。主にサバイバーのランク制度の修正です。

サバイバーのランク査定が変更になります。

  • ランク13-20:変更なし
  • ランク9-12:
    +1pip:11から10へ変更
    +2pip:15から14へ変更

  • ランク8-5:
    +1pip:12から11へ変更
    +2pip:15から14へ変更

  • ランク1-4:
    +1pip:13から12へ変更
    +2pip:16から15へ変更

バクの修正: 

・サバイバーが疫病を泉で浄化した際に、サウンドが複数回鳴るバグを修正

・サバイバーが残り15秒以降にロビーを抜けてしまうと、Ready/Unreadyができなくなってしまうバグを修正

・Twitch Challengesの画面のロードが終わる前に画面を切り替えてしまうと、ロビー前の画面がおかしくなってしまうバグを修正


4月2日のアップデート情報

アップデート Ver.2.6.3が実装されました。新サバイバーと、その他バランス調整と細かいバグの修正などです。

 

新サバイバーが追加!

映画「死霊のはらわた」とのコラボキャラとして、サバイバー「アシュレイ・J・ウィリアムズ」が追加されました!

「資料のはらわた」コラボについて見る!

バランス調整

・パーク「決死の一撃」では、サバイバーは1秒後に自由に動けるようになり、キラーのスタン時間を5秒に変更

・パーク「不屈」は、パーク「決死の一撃」に影響を与える

PTBとLiveからのフィードバックを受け、サバイバーが1秒後に自由に行動できるように、「決死の一撃」のスタン時間を5秒に変更。

パーク「不屈」では、スタン時間は2.8秒まで短縮されます。サバイバーは、スタンの残り時間2.28秒の時点から行動可能となります。

※普通であれば、スタン5秒間でサバイバーは1秒間行動不能なので、キラーがその場に留まった状態でサバイバーが自由に逃走できる時間は4秒感です。一方、キラーがパーク「不屈」をつけていた場合、スタンが2.8秒に短縮され、サバイバーに与えられる逃走時間が2.28秒の時点から動ける、つまり5秒-2.8秒-2.28秒=0.52秒にサバイバーの硬直時間が減少するということになるようです。

バグの修正

・プレイグ:サバイバーを「汚濁の吐瀉」ですばやく連続して攻撃することができなかったバグを修正

・プレイグ:残忍スコアのイベントが発生しないバグを修正

・フックに吊るされているサバイバーの視点から観戦すると、キラー視点のカメラが見えてしまうバグを修正

・ナースがマップ「浄罪の神殿」で霊廟タイルをブリンクで通り抜けられなかったバグを修正

・レイスのアドオン「骨の鳴子」が効果を発揮しなかったバグを修正(したがって、鐘の音の距離、方向を識別することが可能になりました)

・感染した生存者が別の感染中のサバイバーによって救助された際、健康なサバイバーが感染する可能性があるバグを修正

・マップ「オートヘイブンレッカーズ」で、岩時の横にあるトーテムを浄化できないバグを修正

・マップ「オートヘイブンレッカーズ」で、車の前の木の横にある噴水で浄化できないバグを修正

・その他、ローカライゼーションの改善

。その他、疫病に関するオーディオの改善

・クラッシュするバグを修正

・無限ロードになるいくつかのバグを修正

※今回のアップデートで、クラッシュの原因と、無限ロードバグの原因を特定、引き続き問題を調査し続けるとのことです。

3月23日のアップデート情報

 アップデートVer2.6.2が実装!  バグの修正と変更点

アップデートVer2.6.2が実施されました!ゲーム内の性能調整、バグの修正などが行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

キラー「プレイグ」関連

  • プレイグの「献身の淀み」の近くでサバイバーがダウンした場合、担ぎ上げられない問題を修正
  • プレイグがサバイバーを担ぎ中、目くらましを受けた場合に「汚濁の吐瀉」モードが消えてしまう問題を修正
  • プレイグがパレットでスタンした場合、「汚濁の吐瀉」モードを維持してしまう(本来はスタンさせられた場合に終了してしまう)問題を修正
  • プレイグのメメント・モリの際、サバイバー側のカメラアングルがおかしくなる問題を修正
  • プレイグがサバイバーのアイテムに向かって嘔吐した場合、サバイバーが正しく嘔吐しない問題を修正

いくつかのパークで、テキストが間違っていた問題を修正:
  • 興奮(Agitation):
    正:Lv1/2/3=12m/12m/12m
    誤:Lv1/2/3=6/8/12m

  • 光より出し者(Lightborn):
    正:Lv1/2/3=60/70/80%
    誤:Lv1/2/3=20/40/60%

  • 予感(Premonition):
    正:Lv1/2/3=36/36/36m
    誤:Lv1/2/3=12/24/36m

  • 滑りやすい肉体(Slippery Meat):
    正:Lv1/2/3=もがける回数が3/3/3回増加
    誤:Lv1/2/3=もがける回数が1/2/3回増加

  • 凍りつく背筋(Spine Chill):
    正:Lv1/2/3=36/36/36m
    誤:Lv1/2/3=12/24/36m

  • 死恐怖症(Thanatophobia):
    正:Lv1/2/3=3/3.5/4% 最大で12/14/16%
    誤:Lv1/2/3=4/5/6% 最大で16/20/24%

  • きっとやり遂げる(We'll Make It):
    正:Lv1/2/3=100%/100%/100%回復速度上昇
    誤:Lv1/2/3=70/80/100%回復速度上昇

  • 不安の元凶(Unnerving Presence):
    正:Lv1/2/3=10%/10%/10%
    誤:Lv1/2/3=6/8/10%

以下のパークが通電後に効果を発揮しないという問題を修正:
  • 与えられた猶予(Borrowed Time)
  • ずっと一緒だ(We're Gonna Live Forever)
  • きっとやり遂げる(We'll Make It perks)

その他:
  • 「伝搬する怖気(Infectious Fright)」が、サバイバーの切断によって発動する問題を修正
  • マッチ終了後、「Global Player Level Update error code 402」のエラーが出てしまう問題を修正
  • リザルト画面で、ヒルビリーとカニバルのチェーンソーが消えてしまう問題を修正
  • サバイバーの髪の毛や、ヒゲなどの部分のオーラが早く消えてしまう問題を修正
  • マップ「浄罪の神殿」で、地下室で昇天するサバイバーの姿(VFX)が、地下室のみに現れるよう調整
  • サバイバーに逆トラバサミを仕掛けるとクラッシュしてしまう問題を修正
  • ローカライゼーションと、翻訳の問題を改善
  • LODの改善

3月20日のアップデート情報

アップデートVer2.6.0が実装!

アップデートVer2.6.0が実施されました!ゲーム内の性能調整、バグの修正などが行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

アップデートVer.2.6.0の詳細はこちら! 

DLC第11章「DEMISE OF THE FAITHFUL」登場!

3月20日より、DLC第11章「DEMISE OF THE FAITHFUL」が配信されます。 新キラーと新サバイバー、新マップが追加予定です。さらに、一部サバイバーのパーク能力が調整予定です。

DLC第11章「DEMISE OF THE FAITHFUL」の詳細はこちら!

2月7日のアップデート情報

 

アップデートVer.2.5.4がリリース!

アップデートVer2.5.4が実施されました! 旧正月イベントの調整、バグの微修正などが行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

調整された要素
  • レベル50のブラッドウェブで出現する赤い封筒の数が1→2枚に
  • キラーがサバイバーをフックに吊るした際の獲得ポイントが2→3ポイントに
  • キラーがサバイバーをフックに吊るした後、灯籠を破壊した際の獲得ポイントが3→4ポイントに
修正された要素
  • マッチへ移行している最中にホストが試合を終了すると旧正月イベントのポイントを獲得できてしまう問題の修正
  • パーク「目を覚ませ!」で脱出ゲートのオーラが表示されない問題の修正。

2月1日のアップデート情報

 

アップデートVer.2.5.3がリリース!

アップデートVer2.5.3が実施されました! 旧正月イベントに関わるゲーム内の様々なバグの微調整などが行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

  • 旧正月イベントの導入によって発生した複数のクラッシュ要素の修正
  • 自分以外のサバイバーが灯籠を持ってダッシュした際にイベントの目的を達成できてしまう問題の修正
  • ブラッドウェブ場でノードを購入している際にキャラクターを変更するとブラッドポイントが正しく変換されていないように見える問題の修正
  • サバイバーがドクターと対戦した際、狂気状態ゲージの進行状況が次の段階に進行しているのに表示されない問題の修正
  • リーダー、テクニシャン、ディストーションのパーク説明文が旧正月イベントの説明文になってしまっていた問題の修正

1月31日のアップデート情報(イベント開催)情報

  

旧正月イベントがスタート

去年に引き続き、今年も旧正月イベント「MOONRISE」が開始されました! フィールド内に登場する灯籠を回収・破壊してイベント限定アイテムを入手しましょう!

旧正月イベントの詳しい説明を見る!

 

イベント限定スキンが登場!

旧正月イベント開催中しか手に入らない限定スキンが登場しました! イベント期間中に手に入る限定アイテムかオーリックセルで入手できるので、見逃さないように!

旧正月イベントの詳しい説明を見る!

1月30日のアップデート情報

 

アップデートVer.2.5.1がリリース!

アップデートVer2.5.1が実施されました! ゲーム内の様々なバグの微調整などが行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

  • 生存者がしばらく地下に滞在した後、インタラクションキーが反応しない、外に出たのに地下室に戻されてしまう問題の修正
  • 一部のサバイバーがキャンプファイヤーに建ち続けている問題の修正
  • パーク「有能の照明」の効果がが使用者に発動されない問題の修正
  • パーク「セルフケア」の説明に誤った数値が表示されていた問題を全言語で修正
  • バダム幼稚園で走りながらの窓乗り越えができない問題の修正
  • 試合終了時、ピッグの得点が正しく反映されない問題の修正
  • メメント・モリ発動中にサバイバーが通信切断した際にクラッシュする問題の修正
  • ゲームプレイ中にいつでも起こりうる状態のステータスエフェクトに関連したクラッシュの改善
  • 英語以外の全ての言語で、特定のカスタマイズ項目にプレースホルダ文字列が含まれる問題の修正
  • 試合切断が発生した時、サバイバーアイコンが更新されない問題の一部修正、一部については調査中
  • ローディング動作中に切断された場合、ローディングしたままの状態になる問題を暫定的に修正、ただし問題自体の再現が難しいため、更新後も継続調査
  • ブラッドウェブ画面が無地になってしまい進行できなくなる問題の調査のためにログ記録を追加
  • レベルアップ動作中にキャラクターを切り替えるとブラッドウェブが更新されない問題の修正
  • ミステリーボックスを開いている時にキャラクターを変更するとブラッドウェブが更新されない問題の修正
  • UIをプレステージの低いレベルのキャラクターに悪用できてしまっていた問題の修正
  • ブラッドウェブ画面でノードを購入すると同時にキャラクターを交換すると、購入したアイテムが違うキャラクターに表示されてしまい、ブラッドウェブがクラッシュする問題の修正

1月25日のアップデート情報

 

アップデートVer.2.5.0がリリース!

PTB2.5.0をふまえて、アップデートVer2.5.0が実施されました! ゲーム内の様々な要素やバグの微調整のほか、キラーのステータスやパークに性能調整が行われました。 ゲーム開始前に要チェック!

アップデートVer2.5.0の詳しい説明を見る!

その他関連記事

 

キラー(殺人鬼)一覧 

スキルチェックのコツ運の上げ方
キラーの心音範囲まとめ使用キラーの特定方法まとめ
状態異常まとめ各キャラの移動速度まとめ
肉フックの仕様と破壊方法BPの効率の良い入手方法
行動マン (中井 タケヒロ)

ゲシピ 編集長

アーマードコア3シリーズ全クリ、Vaingloryにハマる学生時代を経て、ゲシピ社員1号に。 第五人格では2シーズンでハンター最高ランク、最高ランキングは100位代。 ゲームのことばかり考えています。

会社ホームページ YouTube Twitter

(C)2015-2018 Behaviour Interactive Inc.

当サイトはDead by Daylightの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【DbD】過去のアップデート情報まとめ【デッドバイデイライト】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

コメントはありません。

人気記事ランキング

更新日:2020年4月2日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

eブカツ

『eブカツ』とは、eスポーツをチームで取り組む人向けに、日々の連絡や予定の調整などをサポートする機能を提供するチームコミュニケーションサービスです。

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!