【DbD】スキルチェックの仕様と成功のコツ【デッドバイデイライト】

ハルノネコ

更新日:2019年8月7日 17:58

こちらでは、DbD(デッドバイデイライト)においてサバイバーが発電機を修理する際に発生するスキルチェックについて、どのような仕様になっているか、成功させるためのコツを解説しています。 ゲームを始めたばかりの方は、是非参考にしてみてください!

このページでは、DbD(デッドバイデイライト)においてサバイバーが発電機を修理する際に発生するスキルチェックについて、どのような仕様になっているか、成功させるためのコツを解説しています。 ゲームを始めたばかりの方は、是非参考にしてみてください!

スキルチェックとは?

発電機修理で起こるタイミング合わせ

スキルチェックとは、サバイバーが発電機を修理している際に、ランダムな確率で発生するタイミング合わせの判定システムです。 画面上に表示される緩やかな弧の形をしたゲージを高速で動くマークを四角形の範囲でストップさせられるかどうかで判定が決まります。

スキルチェックの仕様

スキルチェックでは、ゲージを動くポインターをどこでストップさせるかで「グッド」「グレート」「失敗」の3段階の判定に別れます。 それぞれの判定によって、発電機の修理状況に以下のような効果が発生します。

スキルチェックの判定発生する効果
グッド・修理ゲージの進捗は変化しない
・ブラッドポイント+50
グレート・修理ゲージ進捗+2%
・ブラッドポイント+50
失敗・修理ゲージ進捗-10%
・3秒間ゲージが進まなくなる

スキルチェック成功のコツ

修理中は常に集中!

スキルチェックが発生するタイミングはランダムのため、突然もしくは連続してのタイミングで発生することも珍しくありません。 気を抜くと失敗しかねない早さでゲージが動くので、発電機の修理中はスキルチェック開始音とゲージの出現を見逃さないように注意しましょう!

最初はグッド以上狙いで!

スキルチェック判定をグレートで成功させることができれば、発電機の修理を早めることができますが、殆どの場合で成功範囲ギリギリのところが範囲になっています。 そのため、初心者がいきなりグレートを狙おうとしても失敗の危険性が大きく、一度の失敗がもたらすリスクはかなり大きいです。 最初のうちは欲張らずに確実に成功させることを意識しましょう!

成功範囲に入る直前で押す!

グッド以上を着実に出す最もカンタンな方法は、ポインターが判定ゲージの成功範囲に入る直前のタイミングでスキルチェック入力を行うことです。 ボタンを入力してからポインターが止まるまでには僅かな時間差があるため、このやり方であればグッド以上の判定をカンタンに成功させることができます。

関連記事

 

キラー(殺人鬼)一覧 

スキルチェックのコツ運の上げ方
キラーの心音範囲まとめ使用キラーの特定方法まとめ
状態異常まとめ各キャラの移動速度まとめ
ハルノネコ

ゲームライター

FFシリーズやドラゴンクエストにハマる小学生時代を過ごし、今ではapexやcodといったfpsをやり込むライター。「ゲームは楽しく」がモットー。

BLOG

(C)2015-2018 Behaviour Interactive Inc.

当サイトはDead by Daylightの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【DbD】スキルチェックの仕様と成功のコツ【デッドバイデイライト】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

コメントはありません。

人気記事ランキング

更新日:2019年8月22日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!