【DENDAMA】ゲームモード一覧【電玉/デンダマ】

こうと

更新日:2019年5月27日 20:41

DENDAMA(電玉/デンダマ)のゲームモード一覧です。DENDAMAの多様なゲームモードの詳細情報など記載していきますので、参考にしてみてください。

DENDAMAのゲームモード一覧

TIME ATTACK(タイムアタック)

「タイムアタック」は60秒で10種類の技を成功させるゲームモードです。

中央に表示されているのが現在指定されている技で、左下に表示されているのが次に指定される技です。

中央下のポイントはその技の難易度により変動し、難しい技であればあるほど、高得点となります。

ソロでは10種の技を60秒以内に成功させることがクリア条件です。

対戦モードではスピードと終了時に所持していた合計得点によって勝敗が決まります。

右下の「PASS」を選択すると、現在表示されている技が飛ばされます。

また、実はDENDAMAのけんを縦に持って大皿に玉をくっつけると、「PASS」することができるので、使用してみてください。

ソロでのみ使用できますが、左下の「MOVIE」はわからない技がある場合にその場で確認できます。


ATTACK OR CURE(アタック or キュア)

「アタック or キュア」は攻撃と回復のどちらかを選んで、相手と戦うゲームモードです。

1試合4ラウンド制で、先に相手のHPを削り切るか、4ラウンド終了後にHPが多い方が勝利となります。

下に表示されている青のバーが自身のHPとなります。毎ターン自分と相手は「ATTACK」か「CURE」を選択することができます。

選択後に表示される3種類の技にそれぞれ挑戦し、成功すると、選択した行動ができます。

「ATTACK」なら相手のHPを削り、「CURE」なら自身のHPを回復します。

どれぐらいダメージを与えるか、回復するかは成功した数と、技の難易度によって変化します。


KEN GAME

「KEN GAME」は相手が3回失敗するまで指定した技を成功させ続けるゲームモードです。
手番のプレイヤーは好きな技を1つ指定します。指定した技を手番のプレイヤーが成功させると、相手のプレイヤーもその技に挑戦することになります。
これを失敗すると、下部にある「KEN」の「K」が点灯します。これを繰り返して、相手の「KEN」を先に全て点灯させると勝利になります。
ただし、自分が指定した技を失敗した場合、自分の「KEN」は点灯しませんが、
そこで自身の手番が終了し、相手プレイヤーに手番が回ってしまいます。

RUSH HOUR

「RUSH HOUR」はより速く多くの技を成功させて、先に相手のフィールドを埋めるゲームモードです。

技を成功させると、相手のフィールドに技の難易度に見合った量の泡(6角形のキューブ)が積み上がります。

相手より早く難易度の高い技か、多くの技を成功させて先に相手のフィールドを泡で埋め尽くしたプレイヤーの勝利となります。


JIN DASH

「JIN DASH」は 技を成功させて、自分の陣地を相手よりも増やすゲームモード です。

画面に表示されている技を選択し、その技を成功させると、そのマスが自分の陣地になります。

4ラウンド制で最終的に、自分の陣地が多い方が勝利となります。

ただし、自分の陣地同士で相手の陣地を挟むと、その相手陣地が自分の陣地になります。

技の難易度のみならず、どの陣地を獲得するかも肝心になっていきます。


OTO DAMA


「OTO DAMA」は流れてくる枠に合わせて技を決めるゲームモード です。

対戦モードはなく、ソロ限定のモードになっています。

「大皿、中皿、小皿、けん」に分かれていて、音楽に合わせて流れてくる枠にちょうど重なるタイミングで技を成功させます。

いわゆる電玉を使った音ゲーです。スコアが成功率によって変動するので、ハイスコアを目指して遊んでみましょう。


ZOMBIE ATTACK

「ZOMBIE ATTACK」は迫り来るゾンビが持つ技を成功させて撃退するゲームモードです。

徐々に近づいてくるゾンビたちに対し、それらが指定する技を成功させるとゾンビを撃退することができます。

ゾンビが接近しきる前に技が成功できないと、ダメージを受け、上部のHPがなくなるとゲームオーバーになります。

2人プレイでは「協力モード」となり、 どちらかが技を決めると、敵を倒すことができます。

より長く耐久し、スコアを稼ぐことができます。HARDモードをプレイする場合は協力モードがおすすめです。


MINI GAME

「MINI GAME」は3種類の簡単なゲームで構成されているゲームモードです。

ミニゲームは「もしかめチャレンジ」「電玉危機一髪」「電玉じゃんけん」があります。

もしかめチャレンジ:決められた秒数内に何回「もしかめ」が成功するか競う

電玉危機一髪:電玉の置く位置(小皿、中皿、大皿、けん)によってハズレがあり、ハズレを引かないように技を決める

電玉じゃんけん:大皿、小皿、中皿で行うじゃんけん。3つの内で決めた技によって勝負が決まる。


関連記事

DENDAMAの始め方

DENDAMA(アプリ)の遊び方を詳しく解説

スキンとは、スキンの付け方

DENDAMAの持ち方まとめ

トリック一覧

ミッションとは   

SHOPとは

ランキングの効率的な上げ方

経験値の効率的な入手方法

電玉ドルの効率的な稼ぎ方


こうと

ゲームライター

GEシリーズ、モンハンなど、狩ゲーから、アンテやApex、グラブルなど幅広いジャンルのゲームに挑戦する。マップを全部埋めたり、壊せる樽は全て壊すタイプのやり込み系ライター。

BLOG Twitter

<監修>

コゾロフ

けん玉プレイヤー&けん玉芸人

アメリカのけん玉ブランド「Deal With It」からスポンサードを受ける自称「世界一下手くそなけん玉プロプレイヤー」。センサーを内蔵したスマートけん玉を企画開発する「株式会社電玉」のメンバーでもある。

Twitter Instagram

© 2018 DENDAMA Inc.

当サイトはDENDAMAの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【DENDAMA】ゲームモード一覧【電玉/デンダマ】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

1:名無しさん(5月27日)

かなりやってみたい!

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!