【Dota2 Arcade Auto Chess】ボス戦(NPCラウンド)の攻略方法【ドタオートチェス】

ViTa

更新日:2019年6月17日 17:04

ドタオートチェス(Dota2 Arcade Auto Chess)のPC版において、ボス戦(NPCラウンド)の攻略方法について解説しています。

ボス戦(NPCラウンド)とは

数ラウンドに一度発動するランダムなプレイヤーとの戦闘ではなく、NPCと呼ばれる自動操作のキャラクターとの戦闘ラウンドのことです。

ボスに勝つことにより、ユニット(キャラ)を強化できるアイテムがランダムで手に入るため、非常に重要なラウンドとなっています。


ラウンド毎のボス戦(NPCラウンド)解説

1ラウンド目Creeps
どのユニットでも配置すれば勝てます
2ラウンド目Mega Creeps
ユニットを2体配置すれば勝てます
3ラウンド目Alpha Creeps
ユニットを3体出せば勝てますが
遠距離攻撃のユニットのみだと負ける可能性があります。
10ラウンド目Golems
一体一体の攻撃力はさほど高くないです。
★2ユニットや、シナジーを発動させていれば勝てます。
15ラウンド目Wolves

アサシンと同じように後ろに回り込んできます。

後衛のユニットを守るように配置しましょう。

20ラウンド目Hellbears
火力が高いため、★2ユニットやシナジーを必ず発動させましょう。
25ラウンド目Wildwings

先ほどのボスよりも弱いです。
アイテムを装備させたり、★3ユニットがいれば楽に勝てます。
30ラウンド目Thunderhides
3匹とも耐久力・攻撃力共に高いボスです。
均等に倒すのは難しいので、一匹ずつ確実に倒しましょう。
35ラウンド目Black Dragon
攻撃が範囲攻撃です。
火力が高いため、一撃で他ユニットを削られないよう注意しましょう。
40ラウンド目Trolls

6体のボスが出てくる上に、火力が物凄く高いです。

前衛を固めて対策しましょう。

45ラウンド目MonsterNian

ボスが一体のみ出現します。
シャーマンのスキル「ヘックス」でボスをカエルにすると良いです。
50ラウンド目Roshan
ボスが一体のみ出現します。
ヘックスのスキルやエニグマのスキルを使って対処しましょう。

    ViTa

    プロプレイヤー兼ライター

    CounterStrikeシリーズから始まり、PUBGやOverwatchまで幅広いFPSゲームをプレイしていて、過去には選手経験もあるライター。

    Twitter

    ©2019 Dragonest Co.Ltd.

    当サイトはDota2 Arcade Auto Chessの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

    ゲシピ道場

    募集カードを作って 「【Dota2 Arcade Auto Chess】ボス戦(NPCラウンド)の攻略方法【ドタオートチェス】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

    Loading...
    募集カード

    コメント

    コメントはありません。

    Youtube

    eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

    Twitter(ツイッター)

    Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

    アプリダウンロード

    『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!