eスポーツのチームは作成するべき! チームの作り方は?

行動マン (中井 タケヒロ)

更新日:2020年1月14日 19:52

eスポーツを始める際、eスポーツタイトルによってはチームを組むことが大事になってきます。 とはいえ「どうやってチームを組んだら良いのかわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回はeスポーツのチーム作成について紹介していきます。

eスポーツを始めるときに、eスポーツタイトルによってはチームを組むことが重要になります。 とはいえ「どうやってチームを組んだら良いのかわからない」という方も少なくないのではないでしょうか? 今回はeスポーツにおけるチーム作成について紹介していきます。

eスポーツにおけるチーム作成の重要性

eスポーツにおいて、チームを作成することは非常に重要となってきます。 主な理由としては、以下のとおりです。

eスポーツタイトルにはチーム戦を行うことが前提のものが一定ある

eスポーツタイトルには、複数人からなるチーム同士で対戦を行う試合形式のものが少なくありません。 もちろん、格闘ゲームのように1人プレイでも参加可能なeスポーツタイトルもありますが、チーム戦形式の方がメインとなっているeスポーツタイトルは数多くあります。


例えば、世界で1億人以上がプレイすることで有名なゲームタイトル「League of Legends」は5人編成でのチームプレイが前提となっています。


その他にも、10代のゲームプレイヤーが数億者賞金を獲得するなど話題性の耐えない人気バトルロワイヤルゲーム「フォートナイト(fortnite)」も、2人〜4人でのプレイ形式が用意されています。

試合中にはチームメンバー同士で連携を取ることが要求される。

eスポーツの試合でチーム戦を行う場合、試合に勝利するためにも、チームメンバーがうまく協力できるかどうかが重要となります。 

例えば、4人対戦のFPS/TPSタイトルをプレイする場合、どの位置に敵がいるのか、いつのタイミングで敵を倒しに行くかなどをチームメンバーとタイミングを合わせてプレイする必要があります。

eスポーツチームの作り方

それでは、eスポーツチームを実際に作成するには、どうすればよいのでしょうか?

身近な人を直接誘う

まず、自分の友人や知人など、身近にいる人を誘ってeスポーツチームを結成する方法が考えられます。

知り合いを誘うので、チームメンバーとのコミュニケーションが取りやすい、というメリットがあります。

しかし、eスポーツをやっている/興味がある人を見つけるという点で手間がかかる探し方ともいえます。

SNSで募集・声かけを行う

twitterやdiscordなどのSNSで仲間候補を集めるのも手段の1つです。 いずれのSNSもeスポーツプレイヤーが数多く利用しているサービスなので、チームメンバー候補は非常に見つけやすいです。

ただし、チーム組成を目的とした場ではないため、多くの人に対して積極的に声掛けをしていくことが重要になります。

チーム作成ツールを使う

下記のようなeスポーツプレイヤー向けのツールを使うことで、eスポーツのチーム組成をスムーズに行うこともできます。

eブカツ


eブカツはeスポーツプレイヤー向けのコミュニケーションサービスで、プレイヤー登録機能やチーム組成機能が充実しています。

サービス内でチームを作成すれば、招待機能を使ってかんたんにチームメンバーを集められるほか、すでに作成されているチームに参加申請をすることもできます。

PLAYHERA


PLAYHERAはeスポーツ大会のプラットフォームサービスです。

こちらのサービスは、プレイヤー登録機能やチーム組成機能があり、サービス内でチームの作成や参加ができます。

eスポーツ入門の関連記事

 eスポーツ入門トップに戻る
行動マン (中井 タケヒロ)

ゲシピ 編集長

アーマードコア3シリーズ全クリ、Vaingloryにハマる学生時代を経て、ゲシピ社員1号に。 第五人格では2シーズンでハンター最高ランク、最高ランキングは100位代。 ゲームのことばかり考えています。

会社ホームページ YouTube Twitter

当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「eスポーツのチームは作成するべき! チームの作り方は?」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

2:モシャ(1月14日)

一緒にやりませんか? 時間は自由

1:名無しさん(1月14日)

eスポーツチームのためのツールあるの知らなかった・・・ 使ってみよっと

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

eブカツ

『eブカツ』とは、eスポーツをチームで取り組む人向けに、日々の連絡や予定の調整などをサポートする機能を提供するチームコミュニケーションサービスです。

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!