【フォートナイト】三角建築で大ダメージ!? 使いにくいあの武器も強武器に変身!

幸音

更新日:2019年7月4日 | 時間:1分5秒

編集後硬直が長い武器での立ち回り

窓編集は危険!

武器の中には、クラフト編集直後に使おうとすると硬直が入ってしまい最初の銃撃が遅れてしまうものがあります。

こうした武器を持つ時に壁を編集する際、窓を作成した状態で編集を終えてしまうと、相手に先手を取られてしまいやすいです。

右上半分を開く編集がおすすめ!

壁編集の際に窓を作成してしまうと、自分の攻撃タイミングが遅れるだけでなく、自分の姿を晒してしまうので攻撃を食らってしまうリスクがあります。

そこでおすすめなのが、壁編集で右上半分だけを開くような三角形型の編集です。

この編集であれば、プレイヤーがジャンプしない限りは姿を隠すことができ、ジャンプしてもほとんど死角から攻撃することができます。

テロップ

1. コンバットショットガンは編集完了してから撃つまでの時間が長く

2. 窓編集などでは敵に先制攻撃の機会を与えてしまうことになります

3. ここでおすすめしたいのが、右上を編集し三角形を作る方法です

4. このテクニックは少し前に流行ったもので、編集後の硬直時間が長い武器にあった技です

5. このゲームは右肩視点なので、右側が開けている方が撃てる範囲が広くおすすめです

6. 相手の視点では、自分のキャラクターの頭が一瞬見えるだけで非常に攻撃を当てにくく

7. 二回程度した後に窓などを作って攻撃方法を変えると、より対応されにくいです

関連キーワード

幸音

ゲーム解説者

主にフォートナイトの解説をしています。モンハン持ちを駆使してパッドで美しいプレイをするよう心掛け、ご期待に添えるべく日々精進して参ります!

YouTube Twitter

(C)2019, Epic Games, Inc.

当サイトはFORTNITEの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【フォートナイト】三角建築で大ダメージ!? 使いにくいあの武器も強武器に変身!」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

コメントはありません。

オススメのフォートナイト攻略まとめ動画

人気記事ランキング

更新日:2019年9月22日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!