【フォートナイト】ドアつける?それとも窓? 敵を欺く窓編集の極意を紹介!

ナイト

更新日:2019年7月9日 | 時間:39秒

被弾確率を下げる壁編集のやり方

ドアを編集で作成する

壁を編集して攻撃する場合、窓だけでは、ある程度実力のある相手には反撃されやすいです。

そこでおすすめなのが、窓編集ではなくドアの編集です。 ドアを編集で作成して開き、開いた方向と反対側に移動しながら攻撃することで、相手の銃撃を簡単に防ぎながら攻撃できます。

ドアと窓を同時に作成する

ドア編集の応用テクニックとして、ドアと窓を同時タイミングで作成するというものがあります。

先程紹介したテクニックの通り、ドアは相手から攻撃しにくい編集ということもあり、ドア編集の強さを知るプレイヤーの注意を集める事ができます。

そのスキに、編集で作成した窓の隙間から攻撃することで、不意をつくことができます。

テロップ

1. 一つだけの窓では相手から撃ち返されてしまいますが

2. ドアを開けて、開けた方向と逆に移動しながら撃つことで被弾を回避できます

3. 応用としてドアを開け逆側に窓を作ることで相手の意識をドアに寄せ安全に攻撃ができます

4. この技を使う場合は右の窓を作る方が被弾率を少なく行うことができます

関連キーワード

ナイト

フォートナイトモバイル解説者

Hdクランに所属。 フォートナイトのスマートフォン版の解説を行っています、ほかとは違うワンランク高い解説を心がけていますので上達したい方に必見です!

YouTube Twitter

(C)2019, Epic Games, Inc.

当サイトはFORTNITEの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【フォートナイト】ドアつける?それとも窓? 敵を欺く窓編集の極意を紹介!」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

1:名無しさん(7月30日)

ネフさんの言ってたヤツだ

オススメのフォートナイト攻略まとめ動画

人気記事ランキング

更新日:2019年11月22日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!