【グラブルVS】ファスティバのコマンド・技表と性能!【グランブルーファンタジーヴァーサス】

こうと

更新日:2019年6月3日 20:08

グラブルVS(グランブルーファンタジーヴァーサス/GBVS)に登場するファスティバのコマンド・技表(予想)とキャラクター詳細、6/3時点で行った性能予想を公開しています。

 

ファスティバの詳細

武器

拳(格闘技)


ストーリー

カジノ艇の大人気興行『デュエル』における花形デュエリスト。
誰よりも慈しみ潔い心、そしてあらゆる意味での愛をもって物事に臨み
いついかなる時も観客を沸かす事を忘れない。
ドラフ族ならではの怪力無双の力は勿論、
それを最大限に利用し観る者をまさに魅了するかのような
圧巻のパフォーマンスを交えて戦う。



CV(声優)

稲田徹

(代表作:魁!!クロマティ高校「前田彰」、蒼天航路「夏候淵」、キルラキル「蟇郡苛」、東京ESP「漆葉竜胆」、SSSS.GRIDMAN「アレクシス・ケリヴ」etc…)


種族

ドラフ


好きなもの

愛、子供など可愛らしいもの全般


苦手なもの

暗い顔、下品なヤツ



ファスティバの基本性能(予想)


基本的には超近距離型。掴みや突進攻撃が基本の動きとなるキャラクター。

動画内でも掴みや突進を使用している場面が多く見られる。近距離の形が基本で遠距離の相手には弱い面が想定されますが、

ドラフ特有のその大きな頭身から繰り出される技は通常のキャラクターを凌駕する攻撃範囲を持っており、中距離〜遠距離もフォローできる技を所持しているものと予想されます。

解放奥義は掴み系技であるように見えます。掴みはガード不能技なので、解放奥義もガード不能なのではないかと予想されます。

画面端では基本的に回避不能だと考えると、強力な解放奥義になると考えられます。


ファスティバのコマンド、スキル(アビリティ)、奥義(予想)[6/3予想]

ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」から、ファスティバのアビリティ、奥義を予想します!

これはあくまでも「予想」ですので、公式が発表する確定の情報ではありません! (これは6/3時点での予想です。確定情報は発表され次第、この記事に記載します)

特殊技効果コマンド
抱きしめてア・ゲ・ル掴んで締めダメージ×ボタン(タメ可能)


アビリティ効果コマンドテクニカル入力
魂のマグナムチョップ相手にダメージR1
↓↘︎→+□or△or○
愛のヘッドバット相手にダメージ→+R1
→↓↘︎+□or△or○
愛のサブミッション
相手にダメージ
↓+R1 or ←+R1
↓↙︎←+□or△or○(○版のみタメ可能)
奥義(奥義ゲージ100%)効果コマンドテクニカル入力
ラヴマックス・ボンバー相手にダメージ+吹き飛ばし↓↘︎→+R1
↓↘︎→↓↘︎→+○

解放奥義(自分HP30%以下+奥義ゲージ100%)効果コマンドテクニカル入力
ラヴ・サーブ・ボンバー
相手にダメージ(掴み攻撃、ガード不可)
→↘︎↓↙︎←+R1↓↘︎→↓↘︎→+×


予想

ファスティバのアビリティ構成は完全攻撃型の構成になると予測します。

ファスティバの技構成はソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」のSR版ファスティバ(土、光属性)、SSR版ファスティバ(土属性)に似た構成になると予想されます。

ファスティバは動画内で、飛び道具や、移動技、スキルアップ系(攻撃力アップや回復)のモーションが見られなかったことから、

掴みや投げ、拘束技の特化したアビリティ構成になると想定しました。



特殊技「抱きしめてア・ゲ・ル」は「グラブル」ではSR版ファスティバ(土属性)のアビリティで、ダメージに加え、魅了効果(確率でそのターン行動不能になる)を敵に付与することができます。

今作グラブルVSでも、公式動画内で相手を掴んで拘束する技を使用していたので、このアビリティの関連を予想しました。

持続性があったので、タメ攻撃、もしくは連打による継続ダメージが可能なのではないかと想定しました。



「魂のマグナムチョップ」は「グラブル」ではSSR版ファスティバ(土属性)が所持するアビリティで敵に倍率ダメージと防御ダウンを付与するアビリティとなっています。

SSR版ファスティバはグラブルVS参戦決定よりも後に「グラブル」に実装されましたが、グラブルVSの配信がまだ先であることやカタリナの解放奥義に登場する星晶獣「アレス」がいまだに

「グラブル」に存在しない点から、十分にありえるアビリティであると考えました。

動画内でもコンボの中で、画像のような動きをしている場面が見られました。アビリティ発動から行動への入りが早い点から、

接近時の入りや、コンボ中の動作に加えられる万能型のアビリティになると考えられます。

ファスティバは飛び道具の代わりにこのようなアビリティを持っているのではないかと思われます。



「愛のヘッドバット」は「グラブル」ではSR版ファスティバ(光属性/クリスマスバージョン)の所持スキルで、敵にダメージを与え、防御力を下げるデバフを付与できるアビリティです。

動画内でもこれの使用が確認されましたが、コンボ時の特殊演出(黄色く光る)が発動しているようにも見えるので、これが「アビリティ」として使用できるかはわかりません。

しかしモーションの中には、これを想定した動きが含まれていることは確かだといえます。

ヒット時の連続性が高い攻撃に見える為、コンボに繋げられそうなアビリティになると考えられます。



アビリティ「愛のサブミッション」は「グラブル」のSR版ファスティバ(土属性)の所持アビリティで敵に3回ダメージを与える効果があります。

動画内では突進して相手を掴み上げてから壁に投げる技を使用していました。それがこのアビリティに当たると予想します。

飛ぶ範囲がどれほどかわかりませんが、それによっては相手を一気に画面端まで追い詰めることのできる、強力なアビリティになるのではないかと想定されます。



奥義はラブマックスボンバーだと思われます。これは「グラブル」ではSR版ファスティバ(土属性)の所持奥義です。
ファスティバの象徴と言えるような奥義で、動画内でも大々的に宣言されていたので、奥義名的には確定のものと言えるでしょう。
発動から、攻撃への入りが若干遅いようにも見えるので、ガードが間に合う場合が多いのかもしれません。
その場合は投げた後の起き上がりなどに合わせて撃つのが良いでしょう。


解放奥義はラヴ・サーブ・ボンバーであると予想します。これはSSR版ファスティバ(土属性)の奥義名です。
動画内では飛びかかって相手をダウンさせるという演出が見られました。技的には、掴み攻撃から入る解放奥義であると想定されるので、
ガード不可能な解放奥義ではないかと予想されます。画面端で発動すれば、逃げ場がほぼない状態で、確実に解放奥義を当てることができる、
非常に強力な技なのではないかと思われます。


公式のファスティバ参戦動画はこちらから

v
こうと

ゲームライター

GEシリーズ、モンハンなど、狩ゲーから、アンテやApex、グラブルなど幅広いジャンルのゲームに挑戦する。マップを全部埋めたり、壊せる樽は全て壊すタイプのやり込み系ライター。

BLOG Twitter

© Cygames, Inc. Developed by ARC SYSTEM WORKS

当サイトはGranblue Fantasy:Versusの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【グラブルVS】ファスティバのコマンド・技表と性能!【グランブルーファンタジーヴァーサス】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

1:名無しさん(6月4日)

姐さんのイベント最高だったわ〜。GBVSの活躍も期待

人気記事ランキング

更新日:2019年12月5日

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!