【TEPPEN】リベンジ型ウロボロスウェスカーのデッキ構成と立ち回り【テッペン】

ハルノネコ

更新日:2019年8月16日 17:31

こちらでは、TEPPEN(テッペン)のリベンジ型ウロボロスウェスカーのデッキ構成と立ち回りを紹介しています。 現段階での環境や強力なデッキを把握したい方はぜひ参考にしてみてください!

リベンジ型ウロボロスウェスカーのデッキ評価


デッキ評価10/10
必要ソウル8,750

リベンジとウロボロスの混合デッキ

このデッキは、純粋なリベンジウェスカーとウロボロスウェスカーのいいところを組み合わせたデッキです。

ウロボロスウェスカーで採用していたスタッツの高いユニットを、リベンジ持ちのユニットと交換しています。

それに伴って、「狂気の殺戮」や「身勝手な捕食」などのカードのシナジーが上昇しています。

ウロボロスウェスカーのデッキ構成はこちら!
リベンジウェスカーのデッキ構成はこちら!

ウロボロスで「イビルジョー」を復活させる

「ウロボロス」は、自分の墓地にある最もMPの高いユニット1体を場に出すことができるヒーローアーツです。

デッキ内の最もMPの高いユニットを墓地に送るアクションカード「偽りの玉座」と非常に相性が良いです。

必要なアーツポイントは22と少し多めですが、「イビルジョー」などの強力なユニットのコストを踏み倒して場に出すことができます。


空戦・呼応対策の確定除去を採用

空戦・呼応中心のフェイスデッキ対策に、「抹殺」のような確定除去が可能なカードを採用しています。

また、リベンジ持ちユニットが多いため、「サンプル収集」を採用し、味方ユニットの破壊もメリットに変えています。

フェイスデッキにはユニットが少なく、アクションカードが多いので、一度ユニットを破壊することができれば、かなりのアドバンテージを取ることができます。


不利なデッキが少ない

フェイスデッキには破壊系の除去カードで対策し、緑デッキにはパワーで押し負けることがないため、明らかに不利なデッキがありません。

ダメージ効果を持ったカードで固めたリュウに少し苦戦しますが、リベンジ持ちのカードが多いため、長期戦も戦うことができます。

リベンジではないウロボロスウェスカーには有利に戦うことができます。

ウロボロスウェスカーのデッキレシピ

ヒーローアーツ

ヒーローアーツウロボロス

デッキレシピ

レア度は次のように表しています。

L=レジェンダリー、E=エピック、R=レア、C=コモン、B=ベーシック

カード名 MP レア 枚数
身勝手な捕食 1 R2
狂気の殺戮1R1
偽りの玉座 1 R 2
漂う瘴気 2 B 2
集結する魂 2 R2
下僕の使役3C3
アーカム(ベーシック)3B2
ゾンビ(CORE)3C3
ケルベロス3C3
アーカム(CORE)4C2
T-002 タイラント(CORE)4E2
サンプル収集5B1
広がりゆく感染5L1
抹殺6E2
イビルジョー8R2

デッキコード

QRコード

 

デッキコード
dyWWWPCv0yWWWjBhtzW7XyJwRwgnsgtLWWpA2WJ4JAWWULWyssvLWWtWZ98otWJv6VnWon8x7WJ0Lnb2ntWWIvkyWvILWWpTMWJL7WW4jTWWLtWWIvcUWWphHLW4cE7WIJvLWIku7WWJevxZLnb2x7W

ウロボロスウェスカーの立ち回り

序盤にイビルジョーを墓地に送る

序盤のうちに、「偽りの玉座」を使って「イビルジョー」を墓地に送りましょう!

後半になると、「イビルジョー」が手札にきてしまい、自力でプレイする以外に墓地に送ることができなくなってしまいます。


リベンジ持ちユニットを優先的にプレイする

序盤のうちはリベンジ持ちのユニットを優先的にプレイし、盤面を広げましょう。

特に最序盤は、「ゾンビ(CORE)」は死亡時にMPを1回復する効果を持っているので、手札にあればすぐに出しましょう。


「下僕の使役」はリベンジが発動してから使う

基本的に、「下僕の使役」はリベンジが発動しているカードをサーチするために使用します。

リベンジが発動しているカードはコストが低く、「下僕の使役」で場に出すのはもったいなく感じますが、手札にリベンジが発動しているカードが来ない時に押し負けてしまいます。

相手がアクションカードを使用したタイミングで使えば、実質MP1で使えるのでおすすめです。

相手のキーカードを破壊する

敵の「アイリス」や「レイレイ」、「いぶき」などがプレイされたときは、即座に破壊します。これらのユニットを放置すると、どんどん強化されてしまうので早めに対処しましょう!

相手のキーカードを破壊することができれば、かなりのテンポロスになり、そのまま押し切ることができるはずです。


テッペン関連記事

最強デッキランキングはこちら!

他のおすすめデッキ構成と立ち回り記事はこちらから!



ハルノネコ

ゲームライター

FFシリーズやドラゴンクエストにハマる小学生時代を過ごし、今ではapexやcodといったfpsをやり込むライター。「ゲームは楽しく」がモットー。

BLOG

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS R

当サイトはTEPPENの攻略情報をまとめた非公式サイトです。当サイトで使用しているゲーム画像および映像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲシピ道場

募集カードを作って 「【TEPPEN】リベンジ型ウロボロスウェスカーのデッキ構成と立ち回り【テッペン】」 を一緒に練習する仲間をみつけよう!

Loading...
募集カード

コメント

2:名無しさん(8月18日)

コードあるとほんま助かる

1:名無しさん(8月16日)

コード載せないとかw

Youtube

eスポーツタイトルを中心に、学習動画が毎日配信されるサービス「ゲシピ」の公式チャンネルです。

Twitter(ツイッター)

Twitterなら、ゲシピくんからおすすめの学習記事が届きます。今すぐフォローしよう!

アプリダウンロード

『ゲシピ-eスポーツ学習-』は、eスポーツプレイヤーを目指す人のための学習アプリ。話題のeスポーツゲームのプロの動画やノウハウ記事が満載!このアプリで将来のeスポーツ選手を目指そう!